OMソーラー
太陽が働き、新鮮な空気で床暖房する家。
名古屋市名東区にあるお住まい。
いたるところに大空間の吹抜があり、冬は室内が寒いと思われますが、OMソーラーの床暖で全室ほのかに暖かく快適です。

玄関ホール



玄関から1歩踏み込むとこの吹抜ホールが出迎えてくれ、なんとも気持ちのいいものです。

 
吹抜



玄関ホール奥左側扉を開けるとダイニング、リビングへ。化粧の梁そして上にのびる吹抜空間。住宅とは思えない異空間に引き込まれます。

ダイニング・対面キッチン



リビングから対面キッチンを見る左側の金属の丸柱は屋根で集めた熱い空気を床下に送るダクト。
そして右窓下の床にガラリ。
そこから暖かい空気が室内に。
足裏がポカポカとして吹抜であっても寒く感じません。

2F 寝室



自然素材に包まれた室内は心が落ち着き、癒されます。OMソーラーが目指す自然との共生にぴったりの住まいです。




2F ホール



玄関から吹抜として繋ぐ2階ホール
右側の大黒柱と手スリはリビング上の吹抜に繋がるゆとりある空間。
さらに天井にはOM点検および収納室としてのロフトが見えています。


ロフト



出入りはハシゴで昇り降り。
OM立下りダクトが垂直に屋根裏までのびています。